• cinemago

Netflix独占配信!10月1日より『凱里ブルース』『ロングデイズ・ジャーニー この夜の涯てへ』が先行配信

更新日:2020年9月26日

ビー・ガン監督の2作が、早くも2020年10月1日よりNetflixで先行独占配信される事が決まりました。




2020年2月28日に公開され、その後Covid-19の影響をダイレクトに受けて公開の中止が相次いだ『ロングデイズ・ジャーニー この夜の涯てへ』。

そして、当初4月に公開を予定しながら、二度に渡る公開を余儀なくされ、6月に漸く公開に漕ぎ着けた『凱里ブルース』。


規制緩和後、両作は現在もなお全国で劇場公開が継続されており、いずれも満席の回も出るなど、じわじわと質実ともに評価が高まってきています


ロングデイズ・ジャーニー この夜の涯てへ』は、ある女の幻影を追って、夢とも記憶とも現実ともつかない旅に出た男の物語。映画の後半60分だけが3D・カットなしのワンシークエンスショット映像ということでも評判となりました。


作品のプロモーションのために来日したビー・ガン監督には取材が殺到し、GQ誌にて坂本龍一氏と対談、キネマ旬報も表紙を含めて大々的に彼の特集を組むなど、日本でも大きな話題を集めました。


また本作を弊社と配給しているリアリーライクフィルムズでは、3Dブルーレイディスクを含む特典映像満載のコレクターズポックスの製作の準備にも入っており、近日中にこちらも情報を公開する予定。


現在全国で順次公開中の、ビー・ガン監督2作『ロングデイズ・ジャーニー この夜の涯てへ』『凱里ブルース』は、2020年10月1日よりNetflixで先行独占配信です。






10回の閲覧0件のコメント