荻颯太郎監督の映画『地球がこなごなになっても』シネマディスカバリーズ配信中

未公開インディーズ映画をシネマディスカバリーズにて配信中!


立命館大学出身の注目すべき監督シリーズ vol.1

荻颯太郎監督 編


・『ANTI JAPONISM

・『HOME PARADOX

・『琴音ちゃんのリコーダーが吹きたくて

・『風が吹けばキスをする

・『うち湯

・『地球がこなごなになっても


ぜひ、注目のインディーズ映画を“おうち映画館”にて

お楽しみください!


荻颯太郎プロフィール

京都府出身。1994年生まれ。立命館大学映像学部にて、映像制作を学び、在学中から映画やMV、企業CMなどで監督を務める。現在は映画を問わず映像ディレクターとして活動し、企画や脚本、エディターなど様々な分野で映像制作に携わる。




お問い合わせ

9回の閲覧0件のコメント